ホワイトboox.png

2018年11月23日

「VINTAGE SNOWBOARD MEETING 」まもなくOPEN | in 原宿 本日13:00〜23:00

ロゴ_epic.png

スノーボード史を遡る贅沢な1日「VINTAGE SNOWBOARD MEETING 」開催決定

1980年代から1990年代中盤のスノーボード黎明期から現代まで、ギア、トリック、フィールドが激的に進化をとげたスノーボードの歴史を遡る「Vintage Snowboard Meeting」が11月23日(金)原宿・デウスアートギャラリーにて開催。
会場ではヴィンテージスノーボードセッションイベント「Roots Groove」を主催する、ザ・スノーボードミュージアムの三澤勝男、田口勝朗、佐藤 圭らによる希少なヴィテージスノーボードコレクションが一挙に展示。
それに加え、黎明期からシーンを切り取り続ける、滝沢“タッキン”利行、佐藤“トチ”整、樋貝吉郎の3人のフォトグラファーによる、プロジェクターを使用した新感覚のフォトスライドジャム。
そして、スノーボーディングの進化の歴史を30分に濃縮したコラージュ映像の上映や、Deus Powder Toolsのシェイプをはじめとする日本が誇るボードビルダー、タッピーこと吉川拓哉のライブシェイプなど、内容盛りだくさんの豪華イベント。
スノーボードの知見を深めることができる1日限りのスノーボーダーズミーティング。
ジバーもフリーライドフリークもスノーボードマニアもぜひぜひご来場ください。

46492765_880301168839838_8693974419489423360_n.jpg

VINTAGE SNOWBOARD MEETING

開催日:2018年11月23日(金)

会場:デウスアートギャラリー 

東京都渋谷区神宮前3-29-5 デウス エクス マキナ原宿店 B1F

時間:
13:00〜 オープン
18:00〜 ムービー上映
19:00〜 スライドトークショウ
20:00〜 DJタイム

入場料:無料

Deuns Ex Machinaオフィシャルサイト:deuscustoms.com



ビンテージといえばYUKINEMAKIに並んでこの方。世界の中で一番はじめに専門店とスノーボードキャンプを始めた伝説の男、Ken Achenbach! メッセージくださったので「Vintage Snowboard Meeting」記念にここにペタさせていただきます。第二回、三回と続いた暁には、ぜひお二方にも来日してほしいですね、ってまずはきょうですよね



みなさまのご来場こころよりお待ちしております

posted by 🐼スタッフ📝 at 12:40 | 催し物 イベント | 更新情報をチェックする

2018年11月22日

樋貝少年からのお知らせ | 初見良昭宗家のアートブック「 DOJO ART」

京都から再び東京に戻り
いたずら盛りで夢いっぱいの
樋貝少年。
ニンジャへの憧れは
ますます強くなり、
ついに頂点に達したある日。
野田にお住まいの
忍者のハツミ先生宅を
訪ねるのであった。

少年が熟読する
先生の著書に
「ちびっこ忍者が
修行しています。
遊びに来てください。」
と書いてあったのだ。

これは行くしかない!


先生のご自宅についた樋貝少年は
年齢を聞かれると、
少し待ってなさいと。
目の前で色紙に茄子の画を
描いてくださり
「学校を出たらまた来なさい。」
とおっしゃったそうだ。
学校は、写真学科をプラス1年
多く学びとっくに卒業したが、
先生にお会いすることは二度と
なかった。ただ手元には
小学校の時に夢中になった
忍者の専門書とまきびしだけが残った。


_HG_5251.jpg
少年時代夢中になって遊んだまきびし。中から粉が出たり割れたりして、とうとう最後のひとつになってしまった。 



それからうんと月日がたった今から2、3年前。
親子の日を主催する樋貝の大先輩でもある
再びハツミ先生とお会いすることなる。
以前から描いておられた先生の作品を出版するにあたり
アートデレクターから声がかかったのだ。
縁は再び動き出した。
実に、約38年ぶりの再会!


_HG_5249.jpg
先月、日本人特派員協会(FCCJ)で行われた「DOJO ART」の出版記念パーティでの色紙、樋貝少年が大事にもっていたまきびしと共に。



dojo-art-book.jpg
鳩隠流第三十四代・初見良昭宗家のアートブック
「初見良昭道場楊画天」
 DOJO ART
242フルカラーページ

 DOJO ART 特設ページ





DojoArt-Open-00.jpg


download+(11).jpg


download+(10).jpg


DojoArt-Slider03.jpg


DojoArt-Slider02.jpg
初見先生と38年ぶりの再会を果たすと共に「DOJO ART」に掲載される全作品の複写を担当させていただきました。




初見良昭先生
現在は「武神館九流派八法秘剣宗家」であり、日本伝統武道における最後の達人。
アートブック「Dojo Art」 詳細はこちら




世界中の軍・警察関係者が教えを請う"いま忍者"の秘法、一挙公開!
今、世界から最も支持を受けている武術家と言えば、忍術伝承者として知られる初見良昭宗家だろう。世界から初見宗家のもとに学びに来ているのは、軍や警察のバリバリの実戦部隊だ。伝統文化の"カタチ"を学ぼうというのではない。シビアな現場で"使える技術"を学びに来ているのだ。 WEB秘伝より抜粋
http://webhiden.jp/learn/category2/special/_1225_1.php





1964年(昭和39年)放送のテレビアニメ『少年忍者風のフジ丸』の中の「忍術千一夜」という実写パートに出演。
1967年公開の映画『007は二度死ぬ』の忍術指導。他多数!





ご縁は不思議です。実に38年ぶり。また会いたい人にはいつか必ず会えるという貴重な体験談でした。余談ですが初見良昭先生のアートブック「DOJO ART」の文字、遠くからみると樋貝吉郎のスケートボード写真集「JUDO AIR」にほんの少し似ていると密かに思っている スタッフが約1名 
posted by 🐼スタッフ📝 at 17:01 | 未分類 | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

DIGGIN'MAGAZINE NISEKO特集 | TEXT&PHOTO 樋貝吉郎

DIGGIN'MAGAZINE_NISEKO_CHORONILE2018_11.JPG
Photo&Text YOSHIROHIGAI 


ユニークでの11月2日のイベントの打ち合せの帰り、近所なのでDK山TY書店に寄ってみた。
沢山の雑誌や写真集に囲まれると何とも言えない幸せな気分になるのは自分だけではないだろう。『JUDO AIR』もしっかりと置いてくれている。ありがとうございます。ざっと店内を歩き回ってそろそろ帰るかというときに、スノーコーナーに来てしまった。実は訳あってDIGGIN’ MAGAZINE NISEKO CHRONICLE をまだ見ていなかった。別にここで見なくてもいいんだ。でも誘惑に勝てなかった。手にとるとベルベットのしっとりとした手触りが何とも言えない。1ページづつめくっていく。先シーズン命がけのドライブでニセコに辿り着いて撮ることが出来た巻頭記事、「T.T SESSION」が始まったあたりからミックス光に落ち着かなくなり、店内を見回し一番照明が白くて明るそうな場所へ移動した。
結局僕はまるまる全部読んでしまった。表紙のベルベットには汗で指の跡がしっかり付いている。一瞬ネルシャツで拭おうかとも思ったが、僕はディギンをそのままレジに持っていった。それはもう自分の分身だ。こんなに自分の写真が出ているなんて!ここまで一冊の雑誌に写真が使われたことって、それこそ98年にニセコに移住した次の年の「フリーラン北海道特集」以来かもしれない。
いや、あのときとは、何かがまるで違う。掲載されている写真一枚一枚、ライダーたちのテキストの数々。自分の写真集を書店で買うことはたまにある。その場で人にプレゼントしたいときだったりなのだが、それともまた今回は違っていた。ニュアンスとしては、僕が初めて写真集を出したときに両親が大層喜んで、出版社から何十冊も購入して、親戚、近所や通っている歯医者にまで配ってまわったのだ。そのときは、「よくやるよ」くらいにしか思わなかった親不孝者も、今思い出すと、なんとも言えない気分になったりするのであるが、それに近いような感じなのだ。ニセコってものはやっぱり、自分にとってはすごく特別な土地なのだろう。長々と書いたが、皆さん雑誌、写真集は躊躇しないで買いましょう!という話。 (家に着くと玄関にあるというオチ!)


DIGGIN' MAGAZINE ディギンマガジン vol.11 2018.10.26

三栄書房    詳細・ご購入はこちら




face bookより転載


なかにはface bookやっていない方もいらっしゃるので同じものをペタしておきます
posted by 🐼スタッフ📝 at 12:20 | 樋貝から撮影便り | 更新情報をチェックする
今、一番読まれている人気の記事|The most popular article right now!!
    屋号:studio fish i (スタジオフィッシュアイ)
    代表:樋貝吉郎
    職業:Photographer
    子供の頃の夢&スキな漫画:忍者。カムイ伝
    好きな食べ物:ナッツ全般、リンゴ、干しいも、干し柿、鰻、河童巻き
    尊敬する人:子供のとき伝記を読んだ影響で エジソン

    みなさんこんにちは! こちらのブログはYOSHIRO HIGAIプロダクト スタジオフィッシュアイが発信しています。 担当のパンダです。2009年からやらせていただいています。ブログを書いている最中も、つい雪のうえを転がりたくなるマイペースなわたくし担当のパンダではありますが、今後ともスタジオフィッシュアイ共々よろしくお願い申しあげます。アッ ちなみにわたくしグーフィーでございます。よーいドンのときもチャリのペダルもスケボーもスノスケ、もちろんスノボも全部右足が前になります。オンラインストアでお買い物する際、グーフィーと書いていただいた方には、もれなくわたくしのサインを同封させていただきたいと思います樋貝に見つかり次第、サインのプレゼントは中止でございます、そこんとこ4649ちゃんゴロゴロロゴ〜。





    蚊の痒みにBIOオーガニックナチュラルバーム | OLLIE BALM(MADE IN TOKYO)|BASE Mag.