ホワイトboox.png

2017年06月26日

Originalprint | 羊蹄山と月(額装)

羊蹄山と月オリジナルプリント.png
作品名 羊蹄山と月






ONLINE STORE

撮影:樋貝吉郎
額縁:ホワイト(光沢)
プリント:*ラムダプリント
額縁サイズ 332mm×272mm×31mm
画像サイズ 180mm×120mm (四ッ切大ペーパーにプリント)

*ラムダプリントとはデジタルデータから銀塩感光材料に直接レーザー露光するデジタルレザープリントです。優れた再現性と高画質な仕上がりを実現します。



posted by 🐼スタッフ📝 at 14:36 | オリジナルプリント | 更新情報をチェックする

2014年03月18日

YOSHIROHIGAI Originalprint Alaskan cat


あらすかんきゃっと樋貝吉郎.jpg

作品名 Alaskan cat

「97年スタンダードフィルムクルーたちとアラスカ・バルディーズで撮影をしていたとき。朝、セイナロッジのログハウスから外にある洗面所に行ったときだ。ふと目を上げると樹に猫が突き刺さっているではないか?!さすがワイルドアラスカ、日本で百舌(もず)が木の枝に蛙などを突き刺すというやつの猫版か!?と驚きと恐怖で固まっていると、なんとその猫は目が合うとニャーンと鳴くではないか! 実は猫は自分で高い木に登り細い幹に体を枝に巻きつけ、朝一番に陽が射すところで日光浴をしていただけなのでした。この写真を撮っているとライダーのジェイミー・リンがやってきた『ジェイミー 見てみなよ』と指差すと、彼は無言で自分の部屋に走って行った。すぐさまカメラを掴んで戻ってきて一枚シャッターを切ると『シシカバブー・キャット』とつぶやきニコリとした。」



自分が特に気に入っている風景をまとめてみました。
ラムダプリントでプリントしました。
写真のサイズは180mm×120mm
(ペーパー全体サイズは302mm ×240mm)
35mmのフォーマットを生かしています。
額縁サイズ 332mm×272mm×31mm。
厚みがあるボックスタイプでパールホワイトのシックな輝きが写真とマッチ。
表面ガラスには反射をさけ安全なアクリル製を使用。

YOSHIRO HIGAI

オンラインストアへ
http://studiofishi.thebase.in
タグ: Alaskan cat
posted by 🐼スタッフ📝 at 14:08 | オリジナルプリント | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

高久智基 オリジナルプリント  タイトル「ファンクマスター」発売開始いたしました。

tomoki yoshiro bana.png

高久智基が自ら選んだ
こちらのプリントは
30枚限定となります。

画像サイズ 140mmx200mm
ナンバーとサイン入り
額あり、なしが選べます。
詳しくは上をクリック!!

ご不明な点はご連絡ください。
info※studiofishi.com

posted by 🐼スタッフ📝 at 13:09 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | オリジナルプリント | 更新情報をチェックする
今、一番読まれている人気の記事|The most popular article right now!!
屋号:studio fish i (スタジオフィッシュアイ)
代表:樋貝吉郎
職業:Photographer
子供の頃の夢&スキな漫画:忍者。カムイ伝
好きな食べ物:ナッツ全般、リンゴ、干しいも、干し柿、鰻、河童巻き
尊敬する人:子供のとき伝記を読んだ影響で エジソン

みなさんこんにちは! こちらのブログはYOSHIRO HIGAIプロダクト スタジオフィッシュアイが発信しています。 担当のパンダです。2009年からやらせていただいています。先日いきなりブログが閉鎖いたしまして、狼狽いたしました。慌ててブログの会社に問い合わせしましたら、親切に教えていただき、あっさり自分のうっかりミスということが判明いたしまして。辛うじてなんとか再度こうしてアップできた次第でございます。(汗だらー)ブログを書いている最中も、つい雪のうえを転がりたくなるマイペースなわたくし担当のパンダではありますが、今後ともスタジオフィッシュアイ共々よろしくお願い申しあげます。アッ それから、TURN vol.5ご購入くださった全国のみなさま。スタジオフィッシュアイ宛にハガキを送ってください。すてきなプレゼントが当たるスペシャル企画やってます詳しくはこちら。締め切りは11月30日となっています。お忘れなく〜!!

「きょう、樋貝さんは親睦会なるものに、バッグにカメラとTURNをギュウギュウ詰め込んでスケートこいで原宿にいっちゃった。53歳メンズ。まあ猫でいったら270歳ぐらいだけど、檜さんなんて100歳どころか2000、3000歳だっているんだもん。木の年齢でいったら樋貝吉郎さんもまだまだ若手ってこと。だから帰りに大橋さんとこの塩豆大福 頭に乗っけて帰ってきておくれ。あ、鰹節もね!」( by グーフィー猫)最後のとこは猫TEXTなので愛嬌ってことで。