ホワイトboox.png

2018年09月29日

改めてスタジオフィッシュアイについて

DSCN8700.JPG
STUDIO FISH I  
   
Studio fish i(スタジオ フィッシュ アイ)。由来は魚眼レンズ(fish eye)の言葉の響きから。時代が進もうと、息を飲んでページをめくるあの感覚。部屋に飾られるさりげない写真。 スケート、スノースケート、ボートカルチー。Nature。魚のような広い視野でレンズ越しに捉えた分子を変容、世に送る。それがYOSHIRO HIGAIの使命。Imagination means nothing without doing.(by Charlie Chaplin)ここはそのお知らせの場。


Address 1-10-11 Mishuku
Setagaya-ku Tokyo Japan 154-0005
phone/fax 81-3-6425-7614
ホワイトboox.png
      contact📩






タグ:Philosophy
posted by 🐼スタッフ📝 at 00:00 | ごあいさつ | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

寒中お見舞い申し上げます!

今日は暖かいですね。
暖かさも寒さもうれしいです。
スタジオフィッシュアイ&樋貝吉郎は今年もアナログとデジタルという分類に関わらず
作品を作り発表していきます。
今年はいままでにない形でみなさまに観ていただけるよう模索中です。
どうぞご期待ください。

AP1I0143.jpg
posted by 🐼スタッフ📝 at 13:14 | ごあいさつ | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

cardanchi|yoshiro higai

yoshirohigai2016_2_12.jpg

初日のフォトセッション
無事終了したようです。
世界中を共に旅した
コッフェルに火をつけて
ウイスキーで乾杯!!
 

Instagramより

posted by 🐼スタッフ📝 at 23:55 | ごあいさつ | 更新情報をチェックする

2016年01月06日

2016|新年のご挨拶

happy-new-year-2016-[復元].jpg
posted by 🐼スタッフ📝 at 23:15 | ごあいさつ | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

SKATE馬鹿 | 間違いなく検閲が入って消されるでしょう

skate馬鹿20151123_no1.gifいまホームページをすべて最初から作り直して今週末にはアップする予定のフィッシュアイ、完全に煮詰まってます。そして三連休は最終日の今日、ついに集中力が途切れ道草にドロップイーン! バーチカルで思いっきり飛んで隣のセブンまで行ってやるぜ!ってぐらい。そんぐらい気分転換が必要なのだ。つってもバーチできないし、そもそもセブンまで300mは軽くあるので、仕方ないので過去の画像をチェックし出したらいろんなのが出てくる出てくる。それをフンガーと眺めて、気づいたらジフアニメを作っていたオイラ。これH氏にみつかったら削除だわ。でもfacebookにはこのページリンクしないので、これ見る人、そー多くないハズ(いいんだか悪いんだか…)。ってことはH氏にもみつからないかも。ニタ。 

これをたまたまみちゃった方、ジフアニメいかがでした? SKATE馬鹿、楽しんで頂けたら幸いです。VOL2を作りたくてうずうずしている馬鹿スタッフですが、ここは一旦作業に入って、もうひと頑張りするとします。

思いおこせば2009年、スノーボードライフをテーマにした写真集「cold frame」を12月に発表するにあたり、夏から4回にわけてポスターシリーズを展開しました。その時ホームページとかも一緒に立ち上げようと言う事になり、使ったソフトがMacのおまけ。このソフト、頭焦げるんじゃないかってぐらいすざましかった。アップすると配置がずれまくり、たぶん日本語に不向きだったのだろう。ブログもカートも順調なのに、ホームページだけ全然だめで、我々はこのソフトと作業自体を「おしんちゃん」と名付けた。そうあの世界的有名になったOSHINだ。やってもやっても報われない理由から、慌ててすぐB社のものに移行。数年落ち着いていたものの、いろいろあって現在Mに引っ越し中。←いまここ。あー、また1から勉強だあ。水前寺清子聴きながら頑張るぞぉ!! おしんちゃんに比べたら、そういう意味では楽勝なハズ。きっとおしんちゃんのトラウマが作業を中断させているだと思う。良い訳だけど💦


SKATE 馬鹿
どんな時でもスケートボードを手放しません。春夏秋冬季節に関係なく常に行動を共にします。そしていろいろな場面でいろんな使い方を編み出すがスケートバカの特徴です。宅急便の荷台とウィールの音の区別がつきます。夜は殿様のように枕にして寝ているのではという噂がたつほど、肌身離しません。そういう意味ではここに登場する人物はレベル6ぐらいでしょうか。
断言。ぜったいにここのページは樋貝の検閲が入って消されます。
それではご機嫌よう!


スタッフ




スケートボード写真集JUDO AIR発表まであと4日となりました。
どうぞよろしく。
posted by 🐼スタッフ📝 at 13:48 | ごあいさつ | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

2015|3.11|スタジオフィッシュアイ


きょう。
みなさんは どんな1日を過ごしましたか
多くのひとが4年前のきょうを思い出し
それぞれ考え、感じ、仲間と一緒に
もしくはひっそりとひとりで、祈りを 
捧げたのではないでしょうか

th_blog__HG_5265_w.rose .jpg

音楽を聴いたとき 滑っているとき 写真を見たとき
海を見たとき においを嗅いだとき 何かの拍子で 
ふと4年前のきょうにつながります



ヒロシマ、ナガサキ、フクシマ
原子力を受け入れた日本という本を
今日から読みはじめました





スタッフ









posted by 🐼スタッフ📝 at 21:23 | ごあいさつ | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

あげましておめでとうございます。

STUDIO FISHI HAPPY NEW YEAR.JPG


今年もよろしくお願いいたします。
スタジオフィッシュアイはスケートボードも
スノーボードも「愛してまーす!!」
         (清志郎風)




2015.1.8
posted by 🐼スタッフ📝 at 16:18 | ごあいさつ | 更新情報をチェックする
今、一番読まれている人気の記事|The most popular article right now!!
    屋号:studio fish i (スタジオフィッシュアイ)
    代表:樋貝吉郎
    職業:Photographer
    子供の頃の夢&スキな漫画:忍者。カムイ伝
    好きな食べ物:ナッツ全般、リンゴ、干しいも、干し柿、鰻、河童巻き
    尊敬する人:子供のとき伝記を読んだ影響で エジソン

    みなさんこんにちは! こちらのブログはYOSHIRO HIGAIプロダクト スタジオフィッシュアイが発信しています。 担当のパンダです。2009年からやらせていただいています。先日いきなりブログが閉鎖いたしまして、狼狽いたしました。慌ててブログの会社に問い合わせしましたら、親切に教えていただき、あっさり自分のうっかりミスということが判明いたしまして。辛うじてなんとか再度こうしてアップできた次第でございます。(汗だらー)ブログを書いている最中も、つい雪のうえを転がりたくなるマイペースなわたくし担当のパンダではありますが、今後ともスタジオフィッシュアイ共々よろしくお願い申しあげます。アッ それから、TURN vol.5ご購入くださった全国のみなさま。スタジオフィッシュアイ宛にハガキを送ってください。すてきなプレゼントが当たるスペシャル企画やってます詳しくはこちら。締め切りは11月30日となっています。お忘れなく〜!!

    「きょう、樋貝さんは親睦会なるものに、バッグにカメラとTURNをギュウギュウ詰め込んでスケートこいで原宿にいっちゃった。53歳メンズ。まあ猫でいったら270歳ぐらいだけど、檜さんなんて100歳どころか2000、3000歳だっているんだもん。木の年齢でいったら樋貝吉郎さんもまだまだ若手ってこと。だから帰りに大橋さんとこの塩豆大福 頭に乗っけて帰ってきておくれ。あ、鰹節もね!」( by グーフィー猫)最後のとこは猫TEXTなので愛嬌ってことで。