ホワイトboox.png

2018年11月20日

DIGGIN'MAGAZINE NISEKO特集 | TEXT&PHOTO 樋貝吉郎

DIGGIN'MAGAZINE_NISEKO_CHORONILE2018_11.JPG
Photo&Text YOSHIROHIGAI 


ユニークでの11月2日のイベントの打ち合せの帰り、近所なのでDK山TY書店に寄ってみた。
沢山の雑誌や写真集に囲まれると何とも言えない幸せな気分になるのは自分だけではないだろう。『JUDO AIR』もしっかりと置いてくれている。ありがとうございます。ざっと店内を歩き回ってそろそろ帰るかというときに、スノーコーナーに来てしまった。実は訳あってDIGGIN’ MAGAZINE NISEKO CHRONICLE をまだ見ていなかった。別にここで見なくてもいいんだ。でも誘惑に勝てなかった。手にとるとベルベットのしっとりとした手触りが何とも言えない。1ページづつめくっていく。先シーズン命がけのドライブでニセコに辿り着いて撮ることが出来た巻頭記事、「T.T SESSION」が始まったあたりからミックス光に落ち着かなくなり、店内を見回し一番照明が白くて明るそうな場所へ移動した。
結局僕はまるまる全部読んでしまった。表紙のベルベットには汗で指の跡がしっかり付いている。一瞬ネルシャツで拭おうかとも思ったが、僕はディギンをそのままレジに持っていった。それはもう自分の分身だ。こんなに自分の写真が出ているなんて!ここまで一冊の雑誌に写真が使われたことって、それこそ98年にニセコに移住した次の年の「フリーラン北海道特集」以来かもしれない。
いや、あのときとは、何かがまるで違う。掲載されている写真一枚一枚、ライダーたちのテキストの数々。自分の写真集を書店で買うことはたまにある。その場で人にプレゼントしたいときだったりなのだが、それともまた今回は違っていた。ニュアンスとしては、僕が初めて写真集を出したときに両親が大層喜んで、出版社から何十冊も購入して、親戚、近所や通っている歯医者にまで配ってまわったのだ。そのときは、「よくやるよ」くらいにしか思わなかった親不孝者も、今思い出すと、なんとも言えない気分になったりするのであるが、それに近いような感じなのだ。ニセコってものはやっぱり、自分にとってはすごく特別な土地なのだろう。長々と書いたが、皆さん雑誌、写真集は躊躇しないで買いましょう!という話。 (家に着くと玄関にあるというオチ!)


DIGGIN' MAGAZINE ディギンマガジン vol.11 2018.10.26

三栄書房    詳細・ご購入はこちら




face bookより転載


なかにはface bookやっていない方もいらっしゃるので同じものをペタしておきます
posted by 🐼スタッフ📝 at 12:20 | 樋貝から撮影便り | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

90' Red hot chili peppers初上陸.

90' Red hot chili peppers初上陸.

この写真はアルバム“Mother's Milk”をリリースしたレッドホットチリペッパーズが初来日した1990年、雑誌ファインのインタビューで撮影したものです。その当時は、まさかここまでメジャーなバンドになるとは思いもよりませんでした。インタビュアーは現在FLJを発行している大野俊也氏で通訳はマリー・コクラン。彼らの若いノリの良さとファインがスケートボードを押していることがメンバーに受けて、いい感じで撮影タイムとなりました。インタビューは溜池の東芝EMIのオフィスでしていたのですが、そこの給湯室が真っ赤に塗られているのをベースのフリーが見つけ、そこで撮影開始となりました。僕は適当な英語で「モア・クレージー!」とか言うと、全員超ノリノリでスゴかったデス!ここに載せられないくらい面白い写真が撮れました。先日、東北道を走っているとき久々にアルバムを聴きましたが、当時凄いと思ったパワー溢れていて最高でした!

insta photo@yoshirohigai



Red Hot Chili Peppers - Dark Necessities [OFFICIAL VIDEO] 
文章と曲は関係ありません
posted by 🐼スタッフ📝 at 19:56 | 樋貝から撮影便り | 更新情報をチェックする
今、一番読まれている人気の記事|The most popular article right now!!
    屋号:studio fish i (スタジオフィッシュアイ)
    代表:樋貝吉郎
    職業:Photographer
    子供の頃の夢&スキな漫画:忍者。カムイ伝
    好きな食べ物:ナッツ全般、リンゴ、干しいも、干し柿、鰻、河童巻き
    尊敬する人:子供のとき伝記を読んだ影響で エジソン

    みなさんこんにちは! こちらのブログはYOSHIRO HIGAIプロダクト スタジオフィッシュアイが発信しています。 担当のパンダです。2009年からやらせていただいています。ブログを書いている最中も、つい雪のうえを転がりたくなるマイペースなわたくし担当のパンダではありますが、今後ともスタジオフィッシュアイ共々よろしくお願い申しあげます。アッ ちなみにわたくしグーフィーでございます。よーいドンのときもチャリのペダルもスケボーもスノスケ、もちろんスノボも全部右足が前になります。オンラインストアでお買い物する際、グーフィーと書いていただいた方には、もれなくわたくしのサインを同封させていただきたいと思います樋貝に見つかり次第、サインのプレゼントは中止でございます、そこんとこ4649ちゃんゴロゴロロゴ〜。