ホワイトboox.png

2018年05月19日

写真集 1994 THE PATH TO GENESIS

『誰も行ったことのないところを旅をして、誰もやっていないことをやる。

それを世界に見せる。スケートボードの写真を撮っていたことからスノーボードに出会った自分が、登山家も顔をしかめるようなロケーションに足を踏み入れるようになったのは、正直自分でも驚きだ。そのきっかけを作った玉井太朗との出会いは、この本の始まりよりも、やや遡った1985年頃…』


写真集「 1994 THE PATH TO GENESIS」序文より


1994 THE PATH TO GENESIS_YOSHIROHIGAI_cover.jpg

駆り立てられる衝動がスケートボードからスノーボードに大きく変移したのは、写真集のタイトル、1994年。まさに無限の地平が目の前に姿を現した瞬間であった。玉井太朗と仲間達によって未知への扉が開いた。写真集に収められた数々のショットは1994年のニセコ、アラスカ、モンゴル、シベリアの1年を皮切りに、谷川岳(1995年)、利尻山(1996年)、1998年GENTEMSTICKのスタートを経て、イタリア(2000年)、人工地形THE WALL(2005年)、白馬…で撮られた2017年までのベストオブベスト。




ARTIST
樋貝 吉郎 YOSHIRO HIGAI

PAGE
128pages/4C

SIZE
263mm×315mm

PUBLISHER
Bueno!Books

PRICE
5,616 円 (tax included)

WEIGHT
1670 (g)


■もっと詳しくみる 

■今すぐ購入する
クーポンコードご利用で只今全品、5%OFF!!
商品購入画面でクーポンコード≪shin50base≫を入力して下さい。





しばらく更新していなかったらシーサーブログがバージョンアップしていて驚いた!
たぶんすごく使いやすくなったんだと思うけど、久しぶりだったので おや。
今のとこ画像のアップがイマイチわかってないけど 頑張るぞー!! 
posted by 🐼スタッフ📝 at 07:45 | 1994THE PATH TO GENESIS スノーボード写真集 | 更新情報をチェックする
今、一番読まれている人気の記事|The most popular article right now!!
    屋号:studio fish i (スタジオフィッシュアイ)
    代表:樋貝吉郎
    職業:Photographer
    子供の頃の夢&スキな漫画:忍者。カムイ伝
    好きな食べ物:ナッツ全般、リンゴ、干しいも、干し柿、鰻、河童巻き
    尊敬する人:子供のとき伝記を読んだ影響で エジソン

    みなさんこんにちは! こちらのブログはYOSHIRO HIGAIプロダクト スタジオフィッシュアイが発信しています。 担当のパンダです。2009年からやらせていただいています。先日いきなりブログが閉鎖いたしまして、狼狽いたしました。慌ててブログの会社に問い合わせしましたら、親切に教えていただき、あっさり自分のうっかりミスということが判明いたしまして。辛うじてなんとか再度こうしてアップできた次第でございます。(汗だらー)ブログを書いている最中も、つい雪のうえを転がりたくなるマイペースなわたくし担当のパンダではありますが、今後ともスタジオフィッシュアイ共々よろしくお願い申しあげます。アッ それから、TURN vol.5ご購入くださった全国のみなさま。スタジオフィッシュアイ宛にハガキを送ってください。すてきなプレゼントが当たるスペシャル企画やってます詳しくはこちら。締め切りは11月30日となっています。お忘れなく〜!!

    「きょう、樋貝さんは親睦会なるものに、バッグにカメラとTURNをギュウギュウ詰め込んでスケートこいで原宿にいっちゃった。53歳メンズ。まあ猫でいったら270歳ぐらいだけど、檜さんなんて100歳どころか2000、3000歳だっているんだもん。木の年齢でいったら樋貝吉郎さんもまだまだ若手ってこと。だから帰りに大橋さんとこの塩豆大福 頭に乗っけて帰ってきておくれ。あ、鰹節もね!」( by グーフィー猫)最後のとこは猫TEXTなので愛嬌ってことで。