ホワイトboox.png

2017年11月16日

It’s your TURNの夕べ | 2017 10月5日(木)無事終了


ご報告が遅くなりましたが先月のIt’s your TURNの夕べ(「It's your TURN4 SKI」)のレセプション多いに盛り上がり、無事終了いたしました。すばらしい一夜となりました。一種特有の雰囲気の中、会場ではプロジェクションをループで流しながら、談笑が続きました。会場はお江戸、浜町なのにカリフォルニア、北海道、長野、ハワイからも駆けつけてくれた(みんな、たまたま東京にいたのですが…)面子が勢揃いということもあり、まるで海外か何処かのスキーリゾートにでもいるかのような錯覚を憶えました。余りの楽しさに、あわや終電を逃すところでしたが💦

今回はSKIの“TURN”を特集したピンナップマガジンなのですが、スキーヤー、スノーボーダー、スケーターが枠を越え多いに盛り上がったのは「滑ることが好き」という共通点に加え長い年月振り返ればどこかで、すれ違っている。仮にそうでなくとも、話せば、共通の名前が出てくる。そんな仕組みになっている、だいたいは。そんな仲間たちと一堂に会し、あらたに繋いでいくのもまた格別だ。
フォトグラファーは雪山で一歩引いたところで、彼らを静かに見守り、その瞬間を切り撮っている訳だが、張りつめた緊張が一切必要ないこういう場で再会し、その時のことをじっくり語り合えることはフォトグラファー冥利に尽きる。



trim_O3A7531.jpg
2017年 10月5日。浜町 ローリンカフェにて「It's your TURN4 SKI」レセプションが開催されました。



_O3A7635.jpg
この満面の笑み。ビール片手に盛り上がったのは言うまでもありません。




_O3A7559.jpg
久々に旧ストーミーチームで記念写真。旧友、JP.マーチンと息子のカイオウ。グリーンクロージングの田口さん。



_O3A7574.jpg
友子さんは横浜のイベントを抜け出し、都内に逆戻りで駆けつけてくれました。 吾郎君は長野大町から!




_O3A7583.jpg
AREthのバンチョウさんは松葉杖で登場。ザ・プロスノーボーダー吾郎君、ゴールドウイン新美さん、出席率高しシャケさん。




_O3A7500.jpg
スキー・スノーボードショップからは底店長ことボトムラインの田畑さんが来てくれました。隣は滑る広告マン斎藤さん。


_O3A7513.jpg
集合写真その2。やっぱみんな良い顔。雪が溶けるほどの熱量。皆けっこう飲んでます!




_O3A7491.jpg
テレマーカーのヒデちゃんこと永島秀之さん。TURN4に登場してます。真ん中は協賛していただいたヴェクターグライド秋庭さん。画面に夢中な上野雄大さんは野沢温泉から!



_O3A7540.jpg
写真学科の後輩とすでに現役のカメラマンだという小島君の息子さん。彼ら偶然にも同い年。会話がすすんでいました。樋貝も30年先輩という立場で、つい、言わないでもいいアドバイスまでしていたとか…



_O3A7485.jpg
TURN4 に掲載しているニセコの名物スウェーデン人、パール・ダリーンは北海道から来てくれました。小学校、中学校の同級生も飛び入り。なんと全員同年齢ということで記念撮影!!



_O3A7529.jpg
記念写真その3。ローリンカフェの玄関にて。ご来場くださった皆さん及びスタッフの皆さんにこの場を借りて、心よりお礼を申し上げます。
ここローリンカフェは横乗り3兄弟の真ん中の渡辺澄人君が先々月にオープンさせたカフェです。ここがあったから今回のイベントを開こうと思ったというのが始まりでした。最近は堂々と喫煙出来る場所が減ってしまったが、ここ中央区スポーツセンターすぐ側のローリンカフェはそういう意味では穴場である。(ちなみに樋貝は煙草嫌いですが、喫煙者の自由もあっていいと思っているとか…)ドリンクも豊富でリーズナブル&美味しい。個人的にはプルコギパニーニがおススメです。ミーティングやひとりでぼーっとするにも最適な場所だ。これを機にまた何かしらイベントができたらいいなあ、と思っています。あ、TURNシリーズもちゃっかり期間限定で販売中です💦



今後共どうぞよろしく!!




posted by 🐼スタッフ📝 at 00:01 | It's you TURN ピンナップマガジン | 更新情報をチェックする
今、一番読まれている人気の記事|The most popular article right now!!
    屋号:studio fish i (スタジオフィッシュアイ)
    代表:樋貝吉郎
    職業:Photographer
    子供の頃の夢&スキな漫画:忍者。カムイ伝
    好きな食べ物:ナッツ全般、リンゴ、干しいも、干し柿、鰻、河童巻き
    尊敬する人:子供のとき伝記を読んだ影響で エジソン

    みなさんこんにちは! こちらのブログはYOSHIRO HIGAIプロダクト スタジオフィッシュアイが発信しています。 担当のパンダです。2009年からやらせていただいています。先日いきなりブログが閉鎖いたしまして、狼狽いたしました。慌ててブログの会社に問い合わせしましたら、親切に教えていただき、あっさり自分のうっかりミスということが判明いたしまして。辛うじてなんとか再度こうしてアップできた次第でございます。(汗だらー)ブログを書いている最中も、つい雪のうえを転がりたくなるマイペースなわたくし担当のパンダではありますが、今後ともスタジオフィッシュアイ共々よろしくお願い申しあげます。アッ それから、TURN vol.5ご購入くださった全国のみなさま。スタジオフィッシュアイ宛にハガキを送ってください。すてきなプレゼントが当たるスペシャル企画やってます詳しくはこちら。締め切りは11月30日となっています。お忘れなく〜!!

    「きょう、樋貝さんは親睦会なるものに、バッグにカメラとTURNをギュウギュウ詰め込んでスケートこいで原宿にいっちゃった。53歳メンズ。まあ猫でいったら270歳ぐらいだけど、檜さんなんて100歳どころか2000、3000歳だっているんだもん。木の年齢でいったら樋貝吉郎さんもまだまだ若手ってこと。だから帰りに大橋さんとこの塩豆大福 頭に乗っけて帰ってきておくれ。あ、鰹節もね!」( by グーフィー猫)最後のとこは猫TEXTなので愛嬌ってことで。