ホワイトboox.png

2016年04月16日

ストーリー3(コラム)アップしました | JUDO AIRホームページより

NEW
YOSHIRO HIGAI
スケートボード コラム3
お時間のあるときにでも、ぜひ。
th84_mitake_proline.jpg
高校3年になった途端の朝練開始。そろそろ進学について考えている雰囲気を出さなきゃいけないタイミングにさしかかっていた。 1983年6月11日。18歳になった自分へプレゼントという訳の分からない言い訳をしてローズモデルを買った。17800円。手持ちで買える板はそれ以外になかった。他にOff shoreとか書いてある謎の板が9800円くらいであったけど流れでーーーー

続き
http://judoair.com/archives/217


YOSHIRO HIGAI
スケートボードショートコラム2

原宿駅を背にして緩やかな坂道になっている竹下通りを見下ろすと無数の服と黒いアタマが折り重なるようにゆらゆらと動いている。モリシタに続いて意を決してそのアタマのひとつとなってみると、思ったほどの混み合いではない。さまざまな原色の縁のサングラスやブカブカの服がぶら下がっている露天から少し落ち着いたブティック、マクドナルドやスパゲッティ屋、やや高級そうな寿司屋が軒を連ねている。路地を埋め尽くす若者と中高年、外国人たちをマイケル・ジャクソンだかデビッド・ボウイといった流行の洋楽があちらこちらから包み込んでいる。ーーーー

続き
http://judoair.com/archives/187


YOSHIRO HIGAI
スケートボードショートコラム1

83年、高校3年の春、半分忘れかけていたスケートボードを思い出させてくれたのはクラスのちょっと地味目、だけど話してみると、かなり気が強いモリシタというクラスメイトのお陰だ。もちろん、自分も地味目な部類である。それでもってゼンソクもちであったせいかは分からないが、世間を斜めから見る性格になっていた。そんな僕が、ある瞬間に人生が決定されてしまったのだ。それは体育の授業でテニスコートで体育座りしながら、何かの順番待ちをしているときに隣に座っていたモリシタから、唐突にスケートボードの“今”をささやかれた。『平和島、原宿、オーリー、渋谷児童館…』ーーーー。
judoair.mitake_park.jpeg

続き
http://judoair.com/archives/17


NEW PHOTOBOOKS
JUDO AIR
judoair_cover_naname.jpg




TITLE
JUDO AIR
ARTIST
樋貝 吉郎
PAGE
180pages/4C
SIZE
297mm×225mm
PUBLISHER
Bueno!Books
PRICE
3,888 円
posted by 🐼スタッフ📝 at 14:44 | スケートボード写真集 | 更新情報をチェックする
今、一番読まれている人気の記事|The most popular article right now!!
    屋号:studio fish i (スタジオフィッシュアイ)
    代表:樋貝吉郎
    職業:Photographer
    子供の頃の夢&スキな漫画:忍者。カムイ伝
    好きな食べ物:ナッツ全般、リンゴ、干しいも、干し柿、鰻、河童巻き
    尊敬する人:子供のとき伝記を読んだ影響で エジソン




    みなさんこんにちは! こちらのブログはYOSHIRO HIGAIプロダクト スタジオフィッシュアイが発信しています。 担当のパンダです。2009年からやらせていただいています。ブログを書いている最中も、つい雪のうえを転がりたくなるマイペースなわたくし担当のパンダではありますが、今後ともスタジオフィッシュアイ共々よろしくお願い申しあげます