ホワイトboox.png

2015年03月02日

CSS|ブログの行間(高)を変更してみる|その手順|忘れないためのメモ


行間変更ついにクリア! 文字は昨年やや大きめにかえることができたのだけれど、きょうは課題でもあった行間(高)変更にチャレンジしてみました。親切なブロガーさんたちのアドバイスを拝見しながら何とか変更することができました。世の中には親切なひとが実はいっぱい隠れているんですね、感謝ですね。せっかく出来た変更箇所が半年後には忘れる自信絶対大なので、せっかくなのでここに書いておくことにしよう。これで紙のメモをなくしても安心!? いやノートにメモもしておこうっと。


「超シンプル(右サイドバー)」の場合



最初にメニュー一覧から PCの中の デザイン設定を選択してクリックする

fishi-css-行間(高)説明1.png



開くとこの画面になる
fishi-css-行間(高)説明2.png



CSSのなかからここを見つける
まず最初に文章の行間(高)を変更

fishi-css-行間(高)説明4.png



次に右サイドのタイトルにあたるところの行間(高)を変更

fishi-css-行間(高)説明3.png




変更前の画像撮りを忘れてしまったのが残念!!またいつか時間のあるときにでも、うえの2カ所をもとに戻して比較してみるとしよう。それにしてもプロのひとからしたら目をつぶってもできる内容なんでしょうけど、素人には一杯一杯。でもその分、喜びも一入





スタジオフィッシュアイ スタッフ

ちょっと頑張りましたぴかぴか(新しい)
posted by 🐼スタッフ📝 at 23:54 | ブログのCSSメモ | 更新情報をチェックする
今、一番読まれている人気の記事|The most popular article right now!!
    屋号:studio fish i (スタジオフィッシュアイ)
    代表:樋貝吉郎
    職業:Photographer
    子供の頃の夢&スキな漫画:忍者。カムイ伝
    好きな食べ物:ナッツ全般、リンゴ、干しいも、干し柿、鰻、河童巻き
    尊敬する人:子供のとき伝記を読んだ影響で エジソン




    みなさんこんにちは! こちらのブログはYOSHIRO HIGAIプロダクト スタジオフィッシュアイが発信しています。 担当のパンダです。2009年からやらせていただいています。ブログを書いている最中も、つい雪のうえを転がりたくなるマイペースなわたくし担当のパンダではありますが、今後ともスタジオフィッシュアイ共々よろしくお願い申しあげます