ホワイトboox.png

2013年04月01日

ZINE|魚眼人 樋貝吉郎編集 創刊準備(0)号 発売のお知らせです

gyoganzine-ca.jpg


イントロダクションより

初めてスケートボードに乗って
家の前の坂を下ったときの感覚を
今でもはっきりと覚えている

スノーボードってギフトだね
ただ雪の上にいるだけできもちがあがってくる

サーフィンに至っては
奇跡を感じる

板に乗ってバランスをとる遊びって
言葉では言い表せない何かがある
大地と水と空気と重力
宇宙のリズム

あの日から僕たちは変わったはずだ
僕らはこれからも板に乗っていたい
汗を流して山に登り、波と戯れ、風を感じたい

ネガティブなことから目を背けることではなく
希望につながることを
探していきたい

魚眼人




ZINE「魚眼人(gyogan zine)」は生まれたてのほやほやですけれどもどうぞよろしくお願いいたします。
お買い求めは、全国のプロショップまたはキャピタル(恵比寿)、トーキョー カルチャート by ビームス(原宿)、タワーレコード(渋谷)、ユニーク(代官山)にてお取り扱いしております。




*ZINE 魚眼人に関するお問い合わせはこちらからどうぞ!
posted by 🐼スタッフ📝 at 00:00 | ジン 魚眼人gyoganzine | 更新情報をチェックする
今、一番読まれている人気の記事|The most popular article right now!!
    屋号:studio fish i (スタジオフィッシュアイ)
    代表:樋貝吉郎
    職業:Photographer
    子供の頃の夢&スキな漫画:忍者。カムイ伝
    好きな食べ物:ナッツ全般、リンゴ、干しいも、干し柿、鰻、河童巻き
    尊敬する人:子供のとき伝記を読んだ影響で エジソン




    みなさんこんにちは! こちらのブログはYOSHIRO HIGAIプロダクト スタジオフィッシュアイが発信しています。 担当のパンダです。2009年からやらせていただいています。ブログを書いている最中も、つい雪のうえを転がりたくなるマイペースなわたくし担当のパンダではありますが、今後ともスタジオフィッシュアイ共々よろしくお願い申しあげます