ホワイトboox.png

2010年07月01日

スノーボード写真集[cold frame ] 神の子池

神の子池
2008年夏
10年住んだ北海道をいよいよ離れるとき
妻と二人ロードトリップに出掛けました。

いったん定住してしまうと、いつでも行けるような気がして、なかなか色々な場所に行ってみようとはならないものです。
もちろん北海道は本当に大きいのでガス代も時間もかかるのです。
でも、結局ぐるりと廻ってみたのでした。
 山が少なく平野が多い道東方面は特に未知の世界でした。
 神の子池は弟子屈に住む妻の友達が特に勧めてくれた場所です。
地図と目立たない看板をたよりにたどりつきました。
でもそのくらいがいいのかもしれません。

 コバルトブルーをした小さな池です。


その日の気温は北海道とはいえ25度以上はあったでしょうか
水面にカメラを近づけた瞬間に立ちのぼる冷気で
フワッとレンズが曇ったのです。
水温は年間を通じて8度くらいしかないそうです。

青い湖水に差す木漏れ日が滲んでいました。

常に澄んだ水が湧き出ているのは地底で摩周湖とつながっているからだろうといわれています。


文 樋貝吉郎


posted by 🐼スタッフ📝 at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | cold frame写真集 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
今、一番読まれている人気の記事|The most popular article right now!!
    屋号:studio fish i (スタジオフィッシュアイ)
    代表:樋貝吉郎
    職業:Photographer
    子供の頃の夢&スキな漫画:忍者。カムイ伝
    好きな食べ物:ナッツ全般、リンゴ、干しいも、干し柿、鰻、河童巻き
    尊敬する人:子供のとき伝記を読んだ影響で エジソン




    みなさんこんにちは! こちらのブログはYOSHIRO HIGAIプロダクト スタジオフィッシュアイが発信しています。 担当のパンダです。2009年からやらせていただいています。ブログを書いている最中も、つい雪のうえを転がりたくなるマイペースなわたくし担当のパンダではありますが、今後ともスタジオフィッシュアイ共々よろしくお願い申しあげます

    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。