ホワイトboox.png

2009年10月20日

ツアー 氷河キャンプ続き(2)

10月9日に書いたアラスカ氷河キャンプの続きの話を書きます。


5.jpg

真ん中に写っている黄色っぽいテントは食堂用のテントです。
これは高久トモキ君がいつも持って来てくれます。
見た目より中は広くて、すこぶる快適です。
余裕で8人一緒に食事ができます。
テントには底部分がなく、なかで楽に座わって食事ができるように
雪を深く掘ってあります。
真ん中にはちゃんとテーブルもあります。これも雪で四角く創ります。
珈琲やあったかい皿など置くたびにテーブルは溶けていくのが特徴です。


近々南極に行く大ちゃんは、撮影のときまっすぐ山から滑り降りてきて
この黄色いとんがり食堂でピタっと止りピールを飲み干していました。
最高の贅沢ですねビール

今度食堂の中の様子の写真があるのでアップしてみましょう。
 
次項有つづきはこちらからも読めます



もうすぐ写真集のタイトル、

発表できます。

難産かと思ったら以外に安産でした。


YH談


posted by 🐼スタッフ📝 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
今、一番読まれている人気の記事|The most popular article right now!!
    屋号:studio fish i (スタジオフィッシュアイ)
    代表:樋貝吉郎
    職業:Photographer
    子供の頃の夢&スキな漫画:忍者。カムイ伝
    好きな食べ物:ナッツ全般、リンゴ、干しいも、干し柿、鰻、河童巻き
    尊敬する人:子供のとき伝記を読んだ影響で エジソン




    みなさんこんにちは! こちらのブログはYOSHIRO HIGAIプロダクト スタジオフィッシュアイが発信しています。 担当のパンダです。2009年からやらせていただいています。ブログを書いている最中も、つい雪のうえを転がりたくなるマイペースなわたくし担当のパンダではありますが、今後ともスタジオフィッシュアイ共々よろしくお願い申しあげます

    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。